志水堅二

OFFICIAL BLOG
NO ART NO LIFE

5/03/2014

GW(LUXO JR5)


強度が心配なので足の形状はいじらないつもりだったが

だんだん気になってきた。

切断したアームもあるし制作することにした。

手作業のカットで同じ角度のものを2つ作るのはむずかしい。。


溶接しようとしたら金属が小さすぎて欠けたので接着することに。

強度的に瞬接では無理なのでマフラーなんかを修理できる

金属接着用パテで接着。

(それでも結果4回折れました)




足の形状変更により股が広がり

スプリングをひっかけるパーツを自作する羽目に。

旋盤もってないのでこれ系は大変。

基本、卓上グラインダーとヤスリがけでコツコツ削る。

つづく