志水堅二

OFFICIAL BLOG
NO ART NO LIFE

5/04/2014

LUXO JR.



リアル版 ルクソーJr完成しました。

ピクサーのジョン・ラセターは机上のLUXOランプを見て

CGキャラクターを作った。

僕はそのCGキャラクターを

本物のLUXOランプで再現してみた。

という感じ。


シェードと台の形状はちょっと違うけれど

DVD特典版のルクソーJr.とは違い

金属の質感がいい。


CGではスプリング以外、ボルト類が白なのだが

LUXO製品をみてもボルト類がボディーカラーで

塗装されているものは見当たらない。

なぜ白?

80年代当時のCG技術の問題?

理由はわからないが僕は金属っぽさを残したいので

無塗装にした。

スプリング、ボルト類はニッケルメッキ的なものではなく

重厚感のある鈍く光るものをチョイス。

コンパクトなシェードにぴったり収まったソケットは

熱が少々不安なので電球色のLEDに変更した。

CGでは結構白い光なのだが

基本的には暗くして映画を見るときの手元灯なので

温かみのある色にした。


というわけで

GWの工作は無事終了。

足をいじらなければ2日で完成できたのに

思ったより時間がかかってしまった。

今日から本業に専念することにしよう。


といいつつ

コードが2本つながったやつじゃなくて

1本のやつに変えたい。。と思い始めている。

ソワソワ