志水堅二

OFFICIAL BLOG
NO ART NO LIFE

4/29/2012

GW



世の中はゴールデンウィーク

渋滞に捕まりながら

子供達を遊びに連れてっているのかな。

大変だね。

僕はあいかわらず

制作三昧です。



4/22/2012

renewal



かつて紹介&告知用に使用していたホームページ。

どこからでも手軽に更新できるブログとFacebookにおされ

ついつい放置してきたホームページを

やっとこの度リニューアルできました。

アドレスは変わりません。


これからもよろしくお願いいたします。

4/20/2012

Drawing



18日から23日まで

宇部井筒屋に春の大絵画展にて「志水堅二ドローイング特集」開催中です。



4/13/2012

guidance



はじめてのドーサ引き。

日本画では基本の下地作業だ。

初歩の初歩を先生が手伝ってくれる。

大先生のレシピや筆さばきが見れて勉強になる。

なんてステキなんだ。


絵具の使い方等、絵画制作の基本は予備校で学ぶもので

大学では教えてもらえないと思っていた。


実際、教えてもらった記憶はない。

4年間、絵の内容に関する指導は皆無だった。

ま、そのころは

画材に関する質問もなかったし

放っておいてくれる方がよかったんだけど。。



いま初めて指導らしい指導を受けている。

とても新鮮で充実した時間だ。

これぞ美術の大学だ。。





4/10/2012

schedule


夏過ぎまでの展示スケジュールを整理してみたら

怖くなってきた。。

で、

さらに

学生やるなんて無謀??



4/05/2012

Graduate school



4月5日

突然ですが本日、東京藝術大学大学院に入学しました。

中島千波先生に

岩絵具の指導をしていただくことになりました。



近年、自分の作品が大和絵などに近づいてくにつれて

岩絵具を使ってみたいと思うようになり

独学で試みたりはしてみたが

それがはたしてあっているのか間違っているのかもわからないとうことで

「う~ん、これはもう先生に聴こう。」と、なり

勢いで願書を取りよせ

母校へ行き卒業証明書&成績証明書をもらい、

顔写真を撮り、書類を書き、お金を振り込み、

作品ファイルを作り、レポートを書く。。

まさか40過ぎてこんなことをやることになるとは思わなかった。

ましてや年末個展の直前に。。


そして20年ぶりの受験。

ひさびさのいい緊張を味わい

なんだかんだ苦労のかいあって

入学させていただくことになりました。


2012年は展覧会もびっしりなので

できれば来年がよかったのですが

先生が今年度で退官されるということで

仕方がない。


なんだか過酷なスケジュールになりそうです。。。



4/04/2012

ICHI


『 一 』

この世に存在する一切のものがそこから生まれ、

またそこに帰る。

唯一絶対な物。

万物の始原であり、宇宙の大生命を意味する。


4/01/2012

April


4月1日エイプリルフール。

それとともに新年度始まりです。

がんばっていきましょう。


ART FAIR TOKYO 2012


久しぶりにART FAIR TOKYOに行ってきた。

いろんな人に会えた。

作家、画廊、百貨店美術部関係、美術雑誌関係などなど

なかでも今回会った中でちょっと異色だったのは

REBIRTH PROJECTというブース

友達のアキラ氏、リョウタロウ氏、

そしてREBIRTH PROJECT代表であり俳優さんの伊勢谷氏

多くの画廊、ショップが出店している中

プロジェクトチームとしての展示はめずらしい。


ART FAIR TOKYOもどんどん進化しているようだ。

僕もぼちぼち腰をあげてみましょうかね。。