志水堅二

OFFICIAL BLOG
NO ART NO LIFE

12/31/2010

WORK Dec. 31. 2010. 06:20


気づけば大晦日

今年もあと数時間。

私はというといつもと同じく深夜の制作。


今年もいろいろありました。

おかげさまで忙しく制作させていただきました。

2010年はのんびり制作する予定でした。

いろいろ研究制作をする予定でした。

が、占星術で2010年は
木星が魚座に来て12年に1度の大幸運期だという。
感覚・感情レベルが大幅に上がり、直感力もアップ。
思い立ったら行動して。個性が出て、生き生きした1年を過ごせそうとのことだった。
忙しくなると。

しかし1月のころは展示の予定もそれほどなく
余裕の1年の予定でした。
が、
占いは当たっていました。
どんどんいろいろな予定が入り大忙し。

こ、怖い。占星術。

・・・・・・・・・・・2010年の魚座・・・・・・・・・・・

幸運の星「木星」に優しく包み込まれる2010年は、
あなたにとって大きなターニングポイントの年。
木星からの恵みを受け、大胆に飛躍することができるでしょう。
春の嵐が吹き荒れる日に、
自然と追い風が体を浮かせ後押ししてくれるイメージを想像してみてください。
あなたは何もせずに、どんどん前に進んでいませんか?
そして、たとえあなたが方向転換を図っても、
風は向きを変えてちゃんとあなたの背中を押してくれるのです。
そんな幸運の1年を、あなたがどのように過ごすかが、
人生のカーブが描く弧の大きさとなるのです。
自分の行きたい方向に、自分で道を切り開いていくのか?
それとも、誰かに後押しされる方向に
身をゆだねてみるのか?はあなた次第。
どちらが良くてどちらが悪いわけではありません。
あなたはあなたらしく、
風に乗って向かう道を決めればいいだけなのです。
気持ちを大きく持って、
時には本能に身を任せ運を天に任せてみてはどうですか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、2011年はどんな年か・・・

たのしみだ。