志水堅二

OFFICIAL BLOG
NO ART NO LIFE

11/07/2010

BOX


額の箱作業をしました。

箱屋さんはダンボールの切断面を
そのままにしており
そのままではすぐにボロボロになってしまうので
ひとつづつ水張りテープを貼っていきます。

箱屋に「なんでやらないのか」を聞いたところ
「失敗するとやり直しがきかず作り直しになるからリスクが高い」
ということらしい。
確かに水張りテープをきれいに貼るのは
むずかしいので気持ちはわかる。
正直多少シワが入ってもいいので
やってほしい。

めんどくさい作業ですが
割と近くにアトリエを持つT山くんが
遊びにきてくれたので
日本シリーズを観戦しながら
一緒にせっせと貼りました。
まるで内職のような状況でしたが
非常に助かりました。
感謝。

しかし沢山ある。
個展用以外のものもあるのだけれど
ダンボールと黄袋で3万円の請求が・・・。

ビックリ。

塵も積もれば・・・ってやつだな。